不眠症対策で理想の睡眠へ

質を高めるために

睡眠の質を高める事は人間のからだにとってとても大切な事です。体が疲れやすいのもありますが、何よりも睡眠を必要とするのが脳です。
睡眠は脳を休めるために存在するといっても過言ではないというほど、必要です。 睡眠時に脳みそはすべて休んでいるのでしょうか? 脳が止まるということはすべての活動が停止するのと同じです。休んでいても呼吸や内蔵は休まずに動いています。 ということは、脳は一部だけが休み他の脳は睡眠中も休む事なく動きつづけているのです。
昔から存在する脳幹部は睡眠中も休む事なく動き続けていますが、人間の脳に近い部分である大脳は休んでいます。

ただ大脳の急速もリズムがあり、ノンレム睡眠とレム睡眠という二つの睡眠があり、この二つの睡眠が交互に現れるようになっているのです。 この二つの睡眠を操れるようになるのが睡眠の質を高める鍵なのです。

新着情報いろいろ

2012/11/09
質をたかめるためにを更新
2012/11/09
体内のしくみを更新
2012/11/09
高齢者の悩みを更新
2012/11/09
寝れてるかチェックを更新
2012/11/09
心をリラックスするを更新
2012/11/01
ホームページリニューアル